« 山中防衛施設庁長官、辺野古の夜間作業中止を示唆? | トップページ | 辺野古の状況:5/31 »

報告会「辺野古現地報告と沖縄基地問題のいま」

福岡で、辺野古の報告会をやります。
「市民行動」の主催ではありませんが、協力しています。

【転載歓迎】
沖縄・辺野古報告会
「辺野古現地報告と沖縄基地問題のいま」

東京のマスコミはほとんど伝えることがありませんが、沖縄本島北部の名護市東海岸にある辺野古(へのこ)というところで、日本政府・防衛施設庁はアメリカ海兵隊のための海上ヘリ基地を建設しようとしています。そして、その基地建設を阻止するために、地元住民と沖縄県内はもとより、日本各地からかけつけた人々が、400日以上にわたって連日の座り込みと体を張った非暴力の抵抗を続けています。

沖縄にあるアメリカ海兵隊の基地は、新兵を「殺人マシン」として教育するための場であり、イラクをはじめ世界中でアメリカが展開する戦争に“殴りこみ部隊”を送り込むための拠点です。今現在も、沖縄からイラクに多くの部隊が派兵されています。

そんな米海兵隊の新たな基地建設をさせないための辺野古の住民の闘いの現場を、抑え切れない想いを抱えて4月と5月の2回、福岡から訪れた大倉純子さんが、自分が身をもって体験し見聞した辺野古のことを語ると共に、これから自分たちが何が出来るか?ということを考えていきたいと思います。

日時:6月9日(木)18:30〜21:00

場所:福岡市人権啓発センター(ココロンセンター)研修室
    博多リバレイン リバレインオフィス10階
     地図 →こちら
     地下鉄空港線・箱崎線「中洲川端」駅下車
     西鉄バス「川端町」(明治通り)・「博多五町」(昭和通り)下車
     地下に駐車場あり(有料)

報告:大倉純子さん(「債務と貧困を考えるジュビリー九州」共同代表)
   他にも、これまでに辺野古に行かれた方数名に参加をお願いしています。

主催:CHANCE!福岡有志
連絡先:柴田 070-5401-2962 E-mail info@kshibata.net

参加費:無料

|

« 山中防衛施設庁長官、辺野古の夜間作業中止を示唆? | トップページ | 辺野古の状況:5/31 »

辺野古」カテゴリの記事

コメント

早速、検索窓付けてみました。
ついでに、デザインも変えてみました。
読みやすくなったでしょうか。

投稿: kshibata7 | 2005年5月31日 (火) 10時59分

 こんにちは。「ひなたぼっこ (おじさんのパソコン&IT的情報生活(^^;)」のSOBAです。

 このサイトにはココログ検索窓がありませんね。あると訪問者の利便性が増します。

ココログ公式検索窓を設置して更に快適になろう。
http://soba.txt-nifty.com/blog/2005/05/post_0d90.html

を書きました。もしよろしかったら参考にしてください。

投稿: SOBA | 2005年5月30日 (月) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山中防衛施設庁長官、辺野古の夜間作業中止を示唆? | トップページ | 辺野古の状況:5/31 »