« ビデオ届く | トップページ | 福岡で写真展やります »

『ひめゆりの証言「退屈」』!?

沖縄タイムス 6月9日夕刊
『ひめゆりの証言「退屈」/東京の私立高入試問題 元学徒・研究者が批判』
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200506091700_01.html

青山学院の高校入試問題で、元ひめゆり学徒の証言が「退屈で飽きてしまった」、その理由が「彼女の話し方が好きではないから」という設問と解答を出題していたことがわかった、と。

80歳を過ぎてなお、思い出したくもない辛い経験を、これからの若い世代が再び経験することがないように、と懸命に証言している元ひめゆり学徒の語り部のおばーたちをむち打つような、こんな試験問題は論外だが、

石原昌家・沖縄国際大学教授の

「この入試問題は、極限状況の戦争を生き抜き、身を粉にして語る体験者を思いやれないような、教師の資格を失った者が教壇に立っている事実を証明している」
「このような教師に指導される生徒の中には、似たような感想が再生産される」

との指摘を、我々は深く受け止めるべきである。

これは、もはや単に教師だけの問題ではないと考えるからである。
もうすでに、「似たような感想の再生産」は起こっていると考えるからである。

|

« ビデオ届く | トップページ | 福岡で写真展やります »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビデオ届く | トップページ | 福岡で写真展やります »