« おめでとう沖縄! | トップページ | 4・24集会 集会アピール »

「沖縄に基地はいらない!福岡市民集会」のお知らせ

このたび、米海兵隊普天間基地を抱える沖縄県宜野湾市の伊波洋一市長を福岡にお招きして、伊波市長の講演会を中心とした市民集会を開催することになりました。

鳩山政権が5月末に普天間基地の「移設先」を決めようとしている中で、「普天間基地は移設でなく撤去を!」「沖縄に基地はいらない!」という声を福岡からあげていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

--------------------

「沖縄に基地はいらない!福岡市民集会」
講演:伊波洋一・宜野湾市長

 昨年の総選挙で民主党・鳩山代表は「普天間基地の移設は最低でも県外だ」と主張し、沖縄のすべての選挙区で当時の自公政権に反対する候補が当選しました。これを契機に「普天間の県内移設反対」の声が急速に高まり、名護市では「辺野古に新基地をつくらせない」ことを公約した稲嶺進氏が市長に当選しました。また沖縄県議会は「普天間基地撤去・県内移設反対」を全会一致で決議し、4月には超党派で10万人規模の県民大会も予定されています。
 しかし、鳩山首相や平野官房長官は「アメリカにも沖縄県民にも理解が得られる案をつくり、3月中に候補地を絞り込み、5月には移設先の結論を出す」として、沖縄県内や鹿児島県徳之島を軸に移設候補地を決めようとしています。政府は移設先探しに躍起になっていますが、候補地ではどこでも強い反対に直面しています。
 そもそもアメリカ海兵隊は日本を守る「抑止力」なのでしょうか? アフガニスタンやイラクで多くの人々を殺戮し、沖縄で多大な基地被害を出し続ける米軍に多額の税金をつぎ込むことは許されることなのでしょうか? 普天間基地は「移設」ではなく「閉鎖と撤去」以外に問題の解決の道はありません。
 このたび、普天間基地を抱える地元・宜野湾市の伊波洋一市長を福岡に迎え、講演会を開催することとなりました。伊波市長は就任以来一貫して米軍基地の撤去を訴えて、沖縄県民の先頭に立って奮闘してこられました。伊波市長とともに、「いかにして基地を撤去し、平和な沖縄、平和な日本を創っていけるのか」皆さんとともに考えていきたいと思います。

講師:伊波 洋一(いは・よういち)さん
   沖縄県宜野湾市長

日時:2010年4月24日(土)13:30開場 14:00開会
   集会終了後、会場から天神までピースパレード(予定)

会場:福岡市民会館小ホール

入場料:500円(高校生以下無料)

主催:「沖縄に基地はいらない!福岡市民集会」実行委員会

  参加団体・個人(4/17現在、50音順)
   青柳行信
   アジア共同行動・九州山口実行委員会
   アフガン・イラク戦争を阻止する実行委員会
   石村善治
   NGO「人権・正義と平和の連帯フォーラム」
   沖縄とむすぶ市民行動・福岡
   カトリック福岡地区正義と平和協議会
   子どもを戦場へ送らないで!9条の会・ふくおか
   早良九条の会
   3・8実行委員会
   浄土真宗本願寺派福岡教区時局問題対策協議会
   自立労働組合福岡
   念仏者九条の会 福岡支部
   ネットワーク コスモポリタン
   反戦共同行動・福岡
   福岡地区合同労働組合
   仏教徒非戦の会・福岡
   婦民ふくおか
   平和をあきらめない人々のネットワーク・福岡
   平和をつくる筑紫住民の会
   労働者活動センター

 呼びかけ・連絡先:沖縄とむすぶ市民行動・福岡
     TEL    090-1364-2261(木下)
     mail   こちら
     福岡市東区舞松原5-27-25 おかもと小児科クリニック気付

--------------------

|

« おめでとう沖縄! | トップページ | 4・24集会 集会アピール »

普天間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32402/47709268

この記事へのトラックバック一覧です: 「沖縄に基地はいらない!福岡市民集会」のお知らせ:

« おめでとう沖縄! | トップページ | 4・24集会 集会アピール »